masamura

TOP > 色々なこと > 身体に合った椅子で毎日を心地良く

身体に合った椅子で毎日を心地良く

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


椅子展で私の椅子を探す

2018年10月15日まで椅子展を開催しております。
普段から座り心地をしっかり考えた椅子を展示しておりますが、今まで、セレクトした椅子達に
よりスポットを当てて、椅子の選び方を知り、座り比べる。体に合わせる。じっくり体感する
展示会です。




ベッド・椅子・ソファ 人の体を預ける家具を大切に

人間は、二足歩行の動物です。そのため立っている姿勢が一番良い姿勢となります。
しかし、立っていると全体重が足の裏のみで支えることになります。
そのため、少しでも体重を預けることが出来ると人は楽になります。
たとえば、壁に寄りかかったり、しゃがんだりするだけで体重が分散され体は楽になります。
でも、良い姿勢(立っている姿勢)では無いため体には負荷がかかり、辛くなってきます。



その時に、立っている姿勢を少しでも近づけて、体を休める家具。
それが、ベッド・椅子・ソファなのです。
特にベッドは立っている姿勢に近く、更に体重の分散も多いため体をゆっくり休めることが出来ます。
起きている間に体を楽にして作業が出来る椅子は、仕事場、家庭でとても大切な家具と言えるでしょう。

人の体も十人十色。

masamura正村家具も今年で創業88年目となり、日本人の「住」と寄り添って家の道具をご案内してきました。
昔と比べて、生活様式は大き変化して参りました。 畳での低い生活が中心でしたが、現在では、椅子の
生活が大半を占めて椅子を選ぶこと買い換えることが増えています。
体にどのように合わせて、選ぶかを知らずに購入している方も多いです。
背の高さ 腰の高さ 足の長さ 等々 十人十色です。
椅子も同じように 座面の高さ 座面の奥行き 背中の笠木・背板の位置等々異なります。
自分に合った椅子選びが心地良い暮らしには大切だと考えます。




身体に合ったお気に入りの椅子をいつまでも

こちらの椅子は、とても長くご使用になった椅子の1脚です。背中が切れてしまい、もう一脚を使われていたのですが
そちらも背中が切れてきてしまい。2脚修理のご依頼を頂きました。
とても座り心地の良い椅子で、大変お気に入りの椅子で座面も切れてきてしまい薄い座布団を敷いて使われていたそうです。
木のフレームのところはとてもしっかりしていて、ぐらつき修理もいらない、とても素敵な椅子でした。




座面は中のクッション 座面生地を製作交換。せっかくなのでお気に入りの色を
2色選んで頂き色を変えてみました。
背中の籐は、座面の色に合わせて着色しないで貼り替えました。
なんてことでしょうー!
人生を共にしてきた、30年近く体を支えてきてくれた椅子が座り心地良く
可愛らしく生まれ変わりました!



このようにして、身体に合った、素敵な椅子とともに暮らし、長く愛着をもって使い続ける椅子に出会える場に
なったら嬉しいです。

椅子展は、2018年10月15日まで開催しております。
期間中のご購入特典もご用意しておりますので是非、ご来店お待ち申し上げております。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色々なもの

チェア
チェアChair
 
 
 
 
ソファ Sofa
ソファSofa
 
 
 
 
ベッド Bed
ベッドBed
 
 
 
 
テーブル Table
テーブルTable
 
 
 
 
カーテン curtain
カーテンCurtain
 
 
 
 
収納 Receipt
収納Receipt
 
 
 
 
照明 Lighting
照明Lighting
 
 
 
 
テレビ台
テレビ台TV Board